軽井沢2006  

2006 

教訓です・・・

・コテージ予約は、コテージ名も確認しておく。
・バーベキュー網は、家から持っていく。着火剤・炭・新聞紙は現地調達
・万座温泉は混浴が多いので、バスタオルを持参する
・万座温泉の通行手形(700円)で買うと、日帰り入浴が半額の500円で入れる。
・3度以上、万座温泉および、嬬恋温泉プリンスホテルで、入るのなら、得である。2度までなら、観光案内や、フリーペーパーで、200円割引券を使ったほうが得である。たいてい、1000円である。万座高原ホテルは、レンタルタオル付だ。標準値段 。
・万座温泉は閉まるのが、5時と早い
・嬬恋高原プリンスホテルは、高速料金所手前にあるので、それ以降進まなければ、高速料金を払わなくていいので、案外お得かもしれない。割引券を用意すれば、1000円→800円で入れる。
・草津温泉の無料温泉は18箇所あり、たいてい24時間入れる。ただし、石鹸使用は駄目。狭いので、すぐに満員となるが、すいていると穴場である。ただし、高温。
・つつじヶ丘温泉は夜10時までとあるが、9時で閉館だった。
・つつじヶ丘牧場は土日祝日営業となる。
・塩沢温泉高山閣は、9時までとあるが、8時で閉館だった。
・軽井沢銀座の閉店時間は、5時くらいから始まる。メインのお土産さんでさえ、6時に閉まるので、早めに買っておく。
・軽井沢ではホルモンは肉屋やスーパーでなかなか売ってない。
・雨がよく降る・霧が多い。晴れが珍しい。気温は10度にも下がる。夏物パンツでは寒いかも。

1日目 9/09(土) 沈む夕日 日本海
旅行1日目  今年は、父が金沢の病院に入院していることもあり、金沢周りで行く。京滋バイパスから北陸自動車道と好いているが、それに乗るまでが、渋滞だ。昼に起きたし、病院についたのは、夕方の6時前である。なんとか、父の顔をみる。元気そうだ。

北陸自動車道の徳光で、夕日を見る。とても広いSAでよりたかったが、到着が気になり我慢

2日目 9/10(日) ようやく到着

旅行2日目  朝、私だけ先に起きて、父の病院へ。ホテルが、ゆっくり正午チェックインだったので、だんなさんは、朝寝の2度寝。挨拶をして、軽井沢へ。すっごい雨である。妙高とか、越後周りで、軽井沢に行く。遠い。こちらも、チャックインの時間というか、管理人さんから鍵を受け取る時間がぎりぎりである。
3日目 9/11(月) バーべキュー

旅行3日目  またまた、おきたら12時を回っていた。が〜〜〜〜ん。天気は悪いが雨はふっていない。今のうちにと、テニスをする。二人とも息が続かない。標高が高いせいにしたが、それは、今までも一緒だから、私たちの体力のなさです。

で、イノシシ牧場にいく。とてもちいさいウリボウがいてとてもかわいい。はじめは怖がって遠くに行ったが、すぐに、自分たちのペースでごろごろしだしていた。

夜はコテージの裏で、焼肉だ。だんなもようやくひとりで、火をおこしてくれる。

4日目 9/12(火) 浅見光彦倶楽部休館でした

旅行4日目  朝から、かなりの大雨で、インドア予定をこなすことにした。まずは、南軽井沢の浅見光彦倶楽部ハウスにいく。が〜〜〜ん。9月は、火曜と水曜は休みということだ。

軽井沢プリンスホテルのアウトレットをくまなく歩く。イーストと、ウエストをつなぐシャトルバスを当てにしていたが、9月は土日のみの運行だとか。が〜〜ん。

おそばを食べて、本屋に行き、いったんコテージへ。夕飯を食べて、つつじヶ丘牧場に行くと、9時にしまるという。3度目のが〜〜ん。20分しかなくて、結局近くの鹿沢温泉の日帰り入力することになる。

5日目 9/13(水)

旅行5日目  昼過ぎに起きて、一時からの、荻野目慶子主演の「冬のソリア」??とかいうドラマを見てから出発する。今日も雨です。雨といえば、プール。去年と同じ草津のナウリゾートホテルの外来プール&温泉に行く。

帰りは、スーパーでなべの材料を買い込んで、材料一掃なべというあんばいだ。気温は10度で、鍋で正解である

6日目 9/14(木)

旅行6日目  今日は、また起きたら、12時を回る。それに雨が上がっている。でもやっぱり、一時からの荻野目慶子のドラマを見てから出発。まずは、鬼押し出しである。久々に行く感じであるが、またまた雨である。何とか展望台まで歩いていく。
 で、南軽井沢まで足を伸ばし、今日こそ浅見光彦倶楽部に行く。しかし、コーヒーを飲む気マンマンだったのに、なかった。冷たいものばかり。がっくり。年中コーヒーを置いてください。
 で、軽井沢銀座というか、旧軽にいくが、店じまいが早い!!!なんとか買い物をすます。ついでに、晩はイタリアンにはいる。久々の外食気分だ。夜は、塩沢温泉の「高山閣」の外来入浴に行くが、割引券の時間よりも早く閉館していた。ほんとに、もう、電話確認がいるのかな。久しぶりに千ヶ滝温泉にいく。久しぶりだが、低音サウナと、露天風呂が広くなっていた。しかし、値段も上がり、タオルもつかなくなった・・・・・・。
7日目 9/15(金)

旅行日7目   天気がよい。というか、雨が降っていない。10時にはおきて(私たちにはずいぶんと早起きだ)万座温泉に行く。なんと、たくさん露天風呂があるわ~~~と喜んだのは、混浴だった。内風呂もなくて、女性専用はひとつだけの露天風呂。しかも、はいっていると、強力ないおう成分の成分か、わき腹がひりひりと、痛い。

行きは、高速で直線で行ったのだが、帰りは、草津周りでいく。ついでの草津温泉の無料外来入浴に入りに行く。しかも2軒も。なんだかこちらのほうが落ち着くなぁ。

閉めは、奥軽井沢温泉のホテルグリーンプラザ軽井沢のディナーバイキング&外来入浴セット。電話ではかなりの混み具合。値段高級の方は、すぐに利用できるというので、3900円のセットにする。懐かしい曲のピアノ生演奏もあり、なかなかのフィナーレとなる。おなか一杯である。

夫の今回の旅行のナンバーワンは、今日の万座温泉へ行くまでの、浅間ー万座ハイウエイの景色だったそうです。いつもキャベツ畑から見て、霧がかかっているなぁと見ていた山を今回通ったことになり、「ここかぁ」という感じです。確かに、標高2000メートルの国道は、なかなか走れるものではありません。

私の旅行ナンバーワンは、旅行に来れたことです。両親の調子の悪い中、行かせてくれた、家族・きょうだいに感謝です。また、いろいろと元気が出ます。負の連鎖ではなく、プラスの連鎖で、いろいろと頑張っていければと思います。

 

8日目 9/16(土)  

旅行日8目

2006写真集