WPmeetiupOsaka

WPmeetiupOsaka

#WPmeetiupOsaka
なるものに参加。

https://www.meetup.com/ja-JP/Kansai-WordPress-Meetup/

PHPバージョンアップ
ホスティング会社の取り組み
JP WordPress Hosts Communityとは

2017年の4.71の脆弱性が大きかった。

ホストテストがされるので、公開されて不具合は少ないです。
さくらサーバーも協賛で入っている

PHP7に上げるメリット PHP5から上げる場合
• 処理速度が」2倍速くなる
• セキュリティ的な問題の回避
• php7.2以下はサポート終了している。脆弱性のポイントになる
• GMOさん「最新が最高」

PHPバージョンを上げる手順
1. サイトのバックアップを作成する データのバックアップも
2. ワードプレス本体、テーマ、プラグインをアップデート
3. PHPの互換性をチェックする
4. PHPの互換性の問題を修正する
5. PHPのバージョンアップ作業を行う
6. もう一度ワードプレス本体、テーマ、プラグインをアップデートする

PHP Compatibility Checker
プラグインとして利用すると、更新してみるテスト環境を作ることができる。

親切なサイトをみてください。

WordPressでPHPのバージョンを上げても大丈夫?をチェックする:PHP Compatibility Checker

おまけ

さくらレンタルサーバの
コンパネ新たになっています。今年4月から、

私は変えていませんが、新しいのもいいそうですよ。

さくらサーバーは、phpをドメインごとにあげても 保存すると下に戻せるらしいです。

全部自力で、プラグインを入れて操作するのが基本ですが、レンタルサーバーで導入しやすくなっているのもあるので、自分のサーバーをよくみることが大事です。

会場はグランフロント大阪

安室ちゃんのイベント以来

グッズもいただきました。

プレゼン資料もいただきました。

WORDPRESSカテゴリの最新記事